2008年8月9日土曜日

猿でもわかるジンジャエールの作り方

最近夏バテ気味でやる気でないのとお盆休みに入って暇なので
増田で紹介されていたジンジャーエールを作ってみた。




寝起きに飲むと目が覚めてお勧め。



ついでに飲み始めてからここ2週間くらい夏バテしてないんだけど、これは飲んだせいか比較的涼しかったからかよく分からん。



最近ジンジャーエールがうまい から2008年8月9日に引用


まず材料。分量は適当w
計りがないんだもの(´・ω・`)
・生姜 - 二袋。たぶん200グラムくらい。
・鷹の爪
・レモン
・ザラメ糖 - 1カップ
・水 - 3カップ

シナモンとクローブはスーパーで発見できなかったので省略。
シナモンは以前買った粉末タイプのが残ってたのでそれを使った。


1.生姜を切る
スライサーを使ったのですぐ終わった。
手を切らないように気をつける。


2.水と生姜を鍋に
水2カップと生姜、鷹の爪を投入。水はあとで1カップ付け足した。


3.ザラメ糖とシナモン
たぶん水の半分の量の砂糖でいいと思うたぶんwシナモンは適量。
中火で火をつける。


4.煮る
沸騰しかけたら弱火にしてザラメ糖を入れる。
ザラメ糖は少しづつ溶かしながら入れる。
入れ終わったら20分くらい煮る。


5.レモン
最後の仕上げにレモン投入。今回は一個丸々使いました。


6.冷ます
あとは火を止めて冷まします。冷めたらこして冷蔵庫へ。
ね、簡単でしょ?


意外と簡単に作れました。ソーダ割りを早速作ってみた。



ジンジャーの独特の風味がとてもおいしい!!
ちょっと飲んだだけなのに体の内側からポカポカしてくるし、これは夏バテ解消に効果ありそう。
焼酎で割っても楽しめそうかな。
今回ザラメ糖が少なくて甘さ控えめだったので次回は少し多めにいれてみよう。

0 件のコメント: