2008年8月8日金曜日

地球最後の日

9月10日に地球が消滅してしまうかもしれません。




・ブラックホール生成実験



上記のエントリーで以前に書いているのですが、欧州原子核研究機構(CERN)による

大型ハドロン衝突型加速器(LHC: Large Hadron Collider)の実験開始がいよいよ迫っております。



本日、ブラックホールが誕生します - されど空の青さを知る から2008年8月8日に引用

今日(8日)の0時にフランスにある超でっかい大型ハドロン衝突型加速器でブラックホールを作る実験が行われたそうです。
しかし、機器の不調のためか実験は9月10日に延期、地球が滅亡する日が少し伸びました。
っといっても上記のブログで書かれているとおり理論上は大丈夫なみたいです。
ものっすごく小さなブラックホール(原子より素粒子より小さい)は何にもぶつからずどっかに飛んで行って消滅するみたい。
でもあくまで理論上。人間誰でも間違いはあるんですよ。
イチローのレーザービームもびっくりですよ!
ということであと一か月弱、悔いを残さないように今のうちにやることやっとこうぜ。

あ、あと9月13日は東海大地震がくるって予言がされています。
ちょ~うさんくさい予言師の人がですけどね。いろんな事故とか予言してます。
なんて無責任なんだww



9月13日 南シナ海(ルソン島沖)で地震と津波が発生する。地震はM9.1の規模で、フィリピン、台湾の地域では最大級の地震となる。中国南部(香港、海南島など)で30m以上の津波が発生し、100万人以上の犠牲者が出る。([1],p145,p315・[4],p69,p348)



また、この地震が起きなければ、名古屋を震源とするM8.6の東海地震が発生する可能性がある。この場合はさらに、東京に向かって一直線に衝撃が走っていき[27]、およそ600人の死者と3万人が家を失う([4],p355)[24]。



ジュセリーノ・ダ・ルース - Wikipedia から2008年8月8日に引用

ていうか、まったく当たってねーしwww
でもね、備えあれば憂いなしなんです。災害グッズ用意しときましょう(`・ω・´)

0 件のコメント: