2008年2月21日木曜日

禁煙のすすめ

そろそろ禁煙を始めて半年になるだろうか?
健康診断の一ヶ月前にふとたばこ辞めようと思いたちきっぱり辞めた。
もともとたばこの味や匂いはあまり好きではなくてほとんどニコチンの中毒感のみで吸っていたので参考になるかわからないが、これから禁煙しようという方に僕が気をつけたことをいくつか挙げておきます。

  1. 一日に吸うたばこの本数を把握する。
  2. 食事の後や寝起き、交尾の後や飲み会など決まった行為前後の一服を把握する。
  3. 喫煙のデメリット、禁煙のメリットを書き出す。(例:たばこを辞めるといくら節約できる等)
  4. 一ヵ月後を禁煙日と決め徐々に吸う本数を減らす。
  5. 決まった行為の後に吸う事が多い場合は、その決まった行為自体を減らす。
  6. 薬局で禁煙補助剤を購入。少し高いけどたばこを一ヶ月辞めれば元が取れます。
  7. 禁煙を開始したらたばこを吸ってる人には近づかない。
  8. 吸いたくなったら頭の中で15秒数える。
これぐらいかな?極一般的に言われている事と変わらないですね><
一番僕が気をつけたのは7.で禁煙して3ヶ月は飲み会も麻雀も我慢してました。
特に親しい人が目の前でたばこを吸っているとついつい一本貰いたばこしてしまいがちで、悪くすれば相手が親切心といたずら心から禁煙するのをわかっていてたばこを勧められる場合があるからです。
最近の研究によると

喫煙量が月1本以下の人の46%が、喫煙に対する欲求を抑える力が弱まっていると回答した。より顕著だったのは、喫煙したい気持ちを抑えるのが難しいと回答した人のうち、10%が最初に喫煙してから2日以内に、25%が1月以内に強い欲求を感じたということだ。


「たった1本のたばこ」で欲求を抑えられなくなることも、研究報告 国際ニュース : AFPBB News から引用


だそうで、「まぁ、一本くらいいいかっ」が命取りで、逆に言えばこの一本さえ乗り越えられれば禁煙できるという事です。
ど~しても吸いたくなったら頭の中で15秒数えましょう。
衝動的に殺人を犯す場合があるように人間の感情や欲求はふっと沸きあがった瞬間がとても強いのです。しかし、15秒我慢してしまえばその欲求もほとんど消えてしまうのでたばこ以外の事を考え始めましょう。

禁煙して半年近くになるともうたばこを衝動的に吸いたいと思うことは無くなりましたが、未だに吸いたいという欲求は消えません。だけど、たばこにはデメリットしかない事を考えるともう吸うことは無いでしょう。

・・・・・嘘、50歳になってお金に余裕が出てきたらまた吸うんだ!その時には一本いくらになってるだろう?

0 件のコメント: